光熱費を安くするためには

10年以上前のエアコンを使っているなら部屋より大きめのエアコンを買って自動に設定しておくと電気代が安いです。ムーヴアイの機能がついているものは必要なところだけ暖めてくれるので電気代節約につながります。15年前のエアコンや元々マンションについてるようなエアコンは電気代が高いです。

新しいエアコンの場合は冬場はヒーターを使うよりエアコンを使う方が電気代が安いです。

お風呂は寒い時にお湯を流しながら入りがちで電気代とガス代が高くなります。洗面器にお湯をくんで足をいれていると上半身も温かいです。足湯と同じ効果でシャワーやお湯を使いすぎずすみます。

寒い日と暑い日にエアコンの電気代を節約するならタオルが一枚あれば節約できます。タオルを首に巻いて寝ると体温調整ができるので寒い日は温かく暑い日は涼しくなります。タオルを巻いてすぐには効果はでませんが睡眠時にタオルを巻くといつもよりエアコンを頼らずに快適です。

食器用洗剤でも水道代は変わります。最近販売されている手に優しいものは油が落ちにくいことが多く水をたくさん使います。手荒れが気になる場合は皿洗い用のゴム手袋に変更して落ちやすい洗剤に変えるべきです。

食材で食費をおさえるなら野菜が高い時はきのこ類を買うと栄養素もたくさんあるのでオススメです。お金借りる 銀行

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です